日本と海外の違いは?!美容整形技術

世界の美容整形事情について

世界中で美容整形をする人が多くなった現代、各国の美容整形技術は素晴らしい進化を遂げています。その中でも一番の美容整形先進国と言われているのは韓国で、理由は骨格から綺麗にお直しする事が出来るからです。韓国では元々骨格が角ばっている顔の人が多いですが、細長の卵顔が美しいとされます。その為顎、口、鼻等を骨格から全て治す整形希望者が多く、骨格からの美容整形症例数は世界一です。
韓国では社会に出る前に親が費用を出し子供の顔を整形する人が多く、費用は日本の半分程ですみます。そんな安くて上手な韓国の美容整形は世界中で評判を呼び、今では他の国からの美容整形希望者が殺到している状態です。日本でも一週間程韓国に滞在して美容整形を行うツアーがあり、旅費と通訳、ホテル代を入れても日本より安いと喜ばれています。

ちょっと待って!他国で美容整形する時の注意点!

韓国又は他の国で美容整形を行う場合、一つ注意する事があります。それは日本人は自然な美容整形を求める様に、他の国でも求める美意識があると言う事です。メスを入れ骨格から変える大がかりな美容整形をするにしても、日本はシミュレーションで何度の術後の顔を確認して違和感が無い様にするのが一般的です。またメスの跡が残らない事も非常に重要視されていて、傷が残るとしたら耳の裏等目立たない箇所や皺に沿って自然な線になる様に配慮されます。
その一方で、韓国では美容整形と分からない施術は失敗と捉えられます。その為日本人がどれだけ自然にと説明しても、仕上がった顔を見ると自然では無かったと言う口コミが多くあるのです。よって日本以外で美容整形をする時は、言葉だけでなく写真等双方の美意識が共有できる物を持参すると良いです。

豊胸手術のポイントを正しく理解するにあたり、複数の美容外科のクリニックの最新の症例をチェックすることが不可欠です。